株式会社エーティーワークスは低消費電力サーバーをはじめ、1/4Uサーバー、1Uサーバー、アプライアンスまで充実した品揃で製品を販売しております。

Sentinel Beagle

Sentinel Beagle

Sentinel Beagleとは?

Sentinel Beagleは、オープンソースソフトウェアを弊社が独自にカスタマイズした迷惑メールフィルタ機能を搭載する、アプライアンスサーバーです。筐体は弊社オリジナルの1/4Uシャーシを採用しており、ラックを非常に効率よく使用することができます。 専用の管理インタフェイスを搭載していますので、セットアップや運用管理を全てWebブラウザから行うことができます。
SentinelBeagleではインターネットより配送されてきたメールを段階的に判定し迷惑メール かどうかを判定しています。
illust_sentinel_1

Sentinel Beagleの主要機能

迷惑メールフィルタリング

・迷惑メールフィルタリングエンジンとしてtaRgrey(tarpitting + S25R + greylisting)を採用

Sentinel Beagleはインターネットより配送されてきたメールに対して最初に迷惑メールフィルタリング処理を実施します。エンジンには tarpitting、S25R、greylisting という3種の迷惑メール対策技術を組み合わせたtaRgreyを採用しています。具体的にはS25Rに該当する接続元からのメールに対しtarpittingによる応答遅延、またはgreylistingによる一時配送拒否を行います。このフィルタ処理により、大半の迷惑メールの配送を拒否します。

ウイルスチェック

・ウイルスチェックエンジンとしてClamAVを採用
・ウイルス定義ファイルは自動更新されるためメンテナンスフリー

ウイルスを含んだメールかどうかを判定します。ウイルスを含んだメールはメールサーバに配送せずに、差出元に返送するか破棄します。 Sentinel Beagleではウイルスデータベースは定期的に自動更新しますので管理者のメンテナンスを必要としません。常に最新のデータベースを用いてウイルスチェックを行います。

迷惑メールスコアリング

・迷惑メールスコアリングエンジンとしてSpamAssassinを採用
・スコアリング自動学習機能によりメンテナンスフリー

メールの本文とヘッダを解析し、迷惑メールによく見られる特徴がどの程度含まれているかのスコアリングを行います。このスコアが基準値以上であれば迷惑メールとみなされます。迷惑メールと判定された場合、メールの件名に迷惑メールであることを示す文字列を付加してメールサーバー に配送するか、メールサーバに配送せずに破棄します。また、迷惑メールのスコアリング結果を学習していくため、運用を続けることでより精度の高いスコアリング判定を行うようになります。

ホワイト/ブラックリスト機能

・ホワイト/ブラックリストに登録することで確実に通過/破棄
 差出元アドレス、宛先アドレス、送信元IPアドレス単位で設定可能

ブラック/ホワイトリストは、特定の条件にあったメールに対して、指定した方法でメールを処理する機能です。
特定の条件とは「差出元メールアドレス/ 差出元IPアドレス 宛先メールアドレス」の3種類から設定可能です。
また、「許可/ タグ/ 拒否」を設定することができます。
「許可」を指定すると通常メールと判定されます。
「タグ」を指定すると迷惑メールと判定されます。
「拒否」を指定すると対象メールを受け付けません。

保守性

・設定情報・学習情報のバックアップリストア機能
・ファームウェアアップデート機能

Sentinel Beagleの特長

SSD を標準搭載

記憶装置には衝撃・振動・温度差に強いSSDを採用。
機械的な稼働部品を減らし、ハードウエア故障のリスクを低減します。

Webブラウザベースの専用管理インターフェイス

Sentinel Beagle 専用の管理インターフェイスを搭載しており、セットアップから運用管理まですべてWebブラウザーから設定することができます。表示は、すべて日本語となっており、Sentinel Beagleをはじめて導入される方でも分かりやすい表示になっています。マニュアルや管理画面上のヘルプメッセージも日本語表示となっています。
cap

既存のネットワークを変更せず導入可能
Sentinel Beagleの設置、設定後、DNSのMXレコードをSentinel Beagleに変更することで実施できます。
既存のネットワーク機器の設定を変更することなく容易に導入することができます。
illust_sentinel_2
      既存のネットワーク構成例                    Sentinel Beagleを追加

弊社オリジナルの1/4Uシャーシを採用
1/4Uサイズのコンパクトな弊社オリジナルシャーシを採用。通常1Uサーバー1台分のスペースに本製品4台が設置可能なため、ラックを非常に効率よく使用することができます。

インターフェイス

sentinel_interface

1. キーボードポート
 (ミニDIN6pin)
2. USB2.0 × 2
3. COMポート
4. DVI端子

5. LAN 0
6. LAN 1
7. LAN 2
8. 電源スイッチ 

製品仕様

ネットワークインターフェイス 1000BASE-T(3ポート)(注*1)
機能 迷惑メールフィルタリング
ウイルスチェック
迷惑メールスコアリング
メールドメイン最大登録数 50
同時メール処理数 100
使用電源 AC100V(50/60Hz)
平均電力消費量 50W
寸法 44.45(H)×200(W)×350(D)mm
重量 単体 約3kg シャーシ 約2kg
付属品 電源ケーブル(国内AC100V仕様)、Sentinel Beagle専用ラックマウントキット
Sentinel Beagle操作マニュアル

(注*1 )ポートは1つのみ使用します。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-0-41414 受付時間 9:00-18:00

■A.T.WORKSトップはこちらへ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © A.T.WORKS,Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.