株式会社エーティーワークスは低消費電力サーバーをはじめ、1/4Uサーバー、1Uサーバー、アプライアンスまで充実した品揃で製品を販売しております。

Assault XG3/iSCSI

Assault XG3/iSCSI
 商品名 3U ストレージサーバー Assault XG3/iSCSIモデル
 OS  (注*3)
 Open-e(iSCSI)
CPU   個
メモリ (注*5)
OSブート用SSD
ストレージディスク  ※RAID6 構成です。
ネットワークカード追加
オンボード Intel® 82574L PCI-E GbE LANs × 2
光学デバイス
その他 日本語キーボード+マウス 購入する購入しない

製品特徴


3U 16ベイ 最大容量25.4TBを誇る大容量 ストレージサーバー

アプリケーションデータの容量増加により、データ入出力に適したCPU性能と高速・大容量ディスク領域を必要とする需要が増え、 従来多く運用されている、サーバー+外付ストレージ装置の形態では、システムが複雑で高価なものとなってしまいがちでしたが、ストレージサーバー1台というシンプルな構成にすることで、大容量かつコストパフォーマンスの高いシステムを実現 しております。

高速、大容量のSATAⅡインターフェイスを搭載したハードディスクを使用。 RAIDコントローラには高性能、高信頼性のAdaptec RAID 51645を使用。アレイは RAID6構成でさらに信頼性を高めています。 電源ユニットには、リダンタント電源ユニットを搭載し、冗長化をはかっております。

※ファイルシステムの容量制限は、OSにより依存する形になります。

ラックマウント用スライドレール付属

■ラックマウント用スライドレール付属
奥行き720mm~940mmまでのラックに対応

Low-Voltage(低電力) Xeon から High-end(ハイエンド) Xeon まで選択可能

■CPUにNehalemアーキテクチャーのインテル® Xeon® プロセッサーを搭載し、DDR3-ECC/Registered (12スロット最大96GB搭載可能)、SAS・SATA RAIDコントローラには実績のあるAdaptec RAID 51645を搭載しています。
用途に合わせてLow-Voltageのインテル® Xeon® プロセッサー とHigh-endのインテル® Xeon® プロセッサー を選択できます。
電力消費量を抑えたい場合は Xeon® L5506 2.13GHz
ハイパフォーマンスを求める場合は Xeon® X5570 2.93GHz
をお選びください。

■CPUにNehalemアーキテクチャーでインテル® Xeon®を搭載することにより、処理速度や電力管理性能の向上が図れ、また、メモリ・コントローラをチップに統合している為、 グラフィックス・カードなどのシステム・コンポーネントとCPUとの間の接続を 高速化します。
コアを2個から8個備えるNehalemチップには、「QuickPath Interconnect(QPI)」 技術が採用されています。各コアは同時に2つのソフトウェア・スレッドを処理できるため、4つのコアを持つプロセッサーなら同時に8つのスレッドを処理することになり、アプリケーションの動作はより速く実現することができます。


OSブート用SSD には 2.5" SATA SSD 32GB Intel® X25-E EXtreme SLC を採用

■SSDは磁気ディスクの代わりに半導体メモリにデータを記憶します。
このIntel® X25-E EXtreme SLCはHDDと同じSATAインターフェイスを持ち、OSからはHDDとして認識されます。 半導体メモリには、高速なNANDフラッシュ・メモリを使用しています。軽量・薄型・静音であり、駆動部品を持たないため、シークエラーが発生しません。

読み書き中に振動させても耐衝撃性が高く、また、低消費電力・低発熱によりHDDと比べ故障率が低いことが特長です。
HDDと比べてSSDはヘッドやモータといった可動部がないため、ヘッドを移動させるためのシーク時間やディスクの回転数を高めるスピンアップ時間が発生しないため、HDDより高速なデータ転送を実現できます。

Assault XG3/iSCSI は、OSブートをSSD、データストレージ部分をRAIDコントローラ配下のHDDと独立させることにより
管理を容易にしメンテナンス性と対障害性を向上させています。

※iSCSIモデルはOpen-eメディアからの起動となり、SSD起動に対応しておりません。

遠隔でサーバーのハードウェアを 監視・管理できるIPMI機能搭載

■KVM over IPチップである「Aspeed AST2050」をマザーボードに組み込むことで、高度なサーバー管理を実現します。
Aspeed AST2050は、通常のKVM機能に加え、OSやプログラムのインストール、各種パッチ作業などのリモートコントロール機能を搭載。
また、高速なTCP/IP処理機能により、メインCPUへの負担を軽減します。さらに、VGA処理機能によって起動初期画面から監視することができ、障害原因の追及に活用できます。

ATAPI 内蔵型 BD-Rマルチドライブ

スリムBlu-ray BD-RドライブはBD/DVD/CDへの書き込み、読み込みに対応したマルチドライブです。50GB(2層)にも対応し、大容量データのバックアップに最適です。

※LTHメディアには対応しておりません。
※ライティングソフトは付属しておりません。お客様 にてご用意をお願いします。
※LinuxでBlu-rayディスクをご利用になる場合、UDF2.6に対応した kernelをお使い下さい。
※iSCSIモデルは対応しておりません。

Unified Serial RAIDコントローラ Adaptec RAID 51645を搭載

RAIDモデルには、信頼性に優れたAdaptec RAID 51645 RAIDカードを搭載しています。
Adaptec RAID 51645は、SATA、SAS両方のデバイスをサポートする、ハイパフォーマンスなUnified Serial RAIDコントローラです。
NAS、オンライントランザクション処理サーバー(OLTP)、ウェブサーバー、デジタル監視、およびストリーミング・アプリケーションなどの帯域幅重視のストレージアプリケーションに最適なソリューションです。

iSCSIストレージサーバーとは

高性能、かつ簡単に管理できる低コストのネットワーク接続型、
3U 16ベイ 最大容量25.4TBを誇る大容量 iSCSI ストレージサーバー
■iSCSIとは
SCSIコマンドをTCP/IPプロトコルでカプセル化することで、ネットワーク上にのせてデータ通信ができる規格であり イーサネット経由でサーバーとストレージを接続し、複数のサーバーでストレージを共有できます。
クライアントがイニシエータソフトを使用し接続することでiSCSIストレージサーバーのハードディスク領域をローカルディスクとして使用することができます。

■徹底した管理
使いやすいGUIインターフェイスで、カテゴリタスクベースの管理構造による管理の大幅な簡素化が実現されており、初心者でも簡単でわかりやすい高い操作性を実現しています。
ネットワークに接続されている任意のサーバーまたはクライアントでWebブラウザベースの管理アプリケーションを使用して、コントロールマネージャからストレージボリューム全体を管理します。データ保護機能には、アレイコントローラはRAID6、重要なデータのスナップショットを定期的に取る機能があります
万一ファイルが書き換えられてしまった場合でも、ファイルを以前の状態に戻して、トラブルのない状態を簡単に回復することができます。

インターフェイス

1. 下段:SAS/SATA HDドライブベイ
2. 下段:SAS/SATA HDドライブベイ
3. 下段:SAS/SATA HDドライブベイ
4 .下段:SAS/SATA HDドライブベイ
  上段:スリムDVD±R/RWドライブ

5. USB2.0 × 2
6. シリアルポート × 1
7. VGA端子
8. Intel® 82574L PCI-E GbE LANs × 2

ソフトウェア

04 01

Assault XG3/iSCSI モデルは様々なOSに対応しております
■ Open-e
■ CentOS 5.4 x86_64 (注*2)
■ CentOS 5.3 x86_64 (注*2)
■ RedHat Enterprise Linux 5.3 Server x86_64 (注*2)
■ RedHat Enterprise Linux 5.4 Server x86_64 (注*2)
■ Windows Server 2003 R2 Standard Edition (注*1 )(注*4)
■ Windows Server 2008 R2 (注*4)
■ Windows Server 2008 (注*1) (注*4)

※ 対応OSについては一部の機能がOSによっては対応していない場合もあります。

[CentOS 5.4 x86_64モデルを購入される場合の注意]
本体動作検証用にインストールしてあるもので弊社ではインストールや操作方法についてのサポートはいたしかねます。このOSを使用し損害が発生した場合であっても、弊社では一切責任を負いかねます。また、このモデルにはインストールCD-ROMマニュルアルは付属しておりませんので予めご了承ください。

[CentOSとは]
北アメリカの有名なEnterprise Linux ベンダーより無償公開されたソースコードから再コンパイルを行い開発された、エンタープライズ・クラスの Linux ディストリビューションです。CentOSは、同社の再配布条件に忠実に従って、一般公開され、コミニティーベースで100% バイナリー互換性を保つことを目指して開発されています。

[Windowsモデルを購入される場合の注意]
OSがWidowsでRAID設定の場合は、Adaptec社のAdaptec Storage Manage(ASM)がインストールされております。ASM はARRAY 状態の確認やメール通知設定などの管理が行えます。そのままご使用されることをお薦めしますが、ご不要の場合はお客様にてアンインストールをお願い致します。

[その他のOSインストールについて]
その他のディストリビューションなどのインストールをご要望される場合は別途お問い合わせください。

OSの入れ換えについてはお客様の自己責任で行って頂く為、弊社では責任を負いかねます。

製品仕様

チップセット  Intel® Tylersburg-24D IOH + ICH10R
LAN  オンボード Intel® 82574L PCI-E GbE LANs × 2
グラフィック Aspeed AST2050 / 32MB グラフィックコントローラ
拡張スロット(背面)  PCI-Express(x16)slot × 1、PCI-Express(x8)slot × 3、32 bit 33MHz PCI slot × 1
※PCI-Express(x8)slotは、ASR-51645によって使用されます
 拡張ベイ SATA HDD × 16 搭載可能
インターフェイス  Aspeed AST2050 / 32MB グラフィックコントローラ
拡張スロット PCI-E(x8)(Full Height) x 1 or PCI-E( x 16) x 1
(*RAIDカード搭載時は、PCI-E( x 16)を使用)
インターフェース キーボードポート&マウスポート(ミニDIN6pin) × 1
シリアルポート(D-Sub9pin) × 1
USBポート × 4
LANポート × 2
VGA端子
IPMI
 電源容量 750Wリダンダント
平均電力消費量 450W(CPU インテル® Xeon® プロセッサーXeon E5540 2.53GHz(Dual構成) 、メモリDDR3 1333 ECC Reg 24GB、 SATA HDD 1TB16本搭載時)
重量 約37kg (SATA 1TB 16本搭載時)
環境条件 温度10~35℃、湿度20~90%(但し結露しないこと)
本体寸法 135(H)×430(W)×715(D)mm(突起物含まず)
付属品 電源ケーブル、ラックマウント金具、ラックマウント用スライドレール

(注*1) 本機は4GB以上のメモリを搭載可能ですが、32bitOSをご利用の場合は、OSの仕様上、4GBまでしか認識致しません。
Linuxの場合 4GB以上 認識させる場合PAEカーネル及び SMPカーネルをご使用ください。
(注*2) VGAドライバーはvesaをご使用ください。
(注*3) RedHat Enterprise Linux 5 Standard / RedHat Enterprise Linux 5 AP Standard は32bit / 64bit両対応インストールメディアとなっています。CentOS 5.4 64bitプリインストールの場合インストールメディアは付属されません。
(注*4) Adaptec ASR 51645 を使用する場合はドライバーが必要です。
(注*5) CPUとメモリの組み合わせにより、メモリ動作クロックが変動します。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-0-41414 受付時間 9:00-18:00

■A.T.WORKSトップはこちらへ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © A.T.WORKS,Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.